センター試験についての質問です。 私はセンターの理科を生物基礎と化…イヌリン

43(2)bについて。
答えに式が0.1mg/ml×xml=12mg/ml×5mlとあるのですが、原尿中のイヌリン量=尿中のイヌリン量なのになせま0.1と12でちがうのですか?

表の数値はイヌリンの濃度です。
原尿中と尿中で同じになるのは、イヌリンの総量です。
式の両辺は、原尿と尿の、イヌリン濃度に液量を掛算して総量を求めたモノです。
これで、いいでしょうか? わからなかったら、コメントを追加してください。

2017/12/15 01:23:24

パンとかチョコレートとか「オーガニック」って記載がある商品は味も違いますか?食べた感じはいかがでしょうか?

物によりけりです。
100%オーガニックか、10%オーガニック原料配合かでも違いますし、あんまり技術の無い所は美味しいと感じにくかったり、添加物沢山の普段食べているのと変わらず大変美味しいのもあります。
また、添加物や化学調味料にに慣れている人は、味覚中枢が麻痺して鈍麻しているので、オーガニック食品を食べ初めは、「あんまり美味しくない」と感じる傾向が強いです。
だんだん慣れてきますし、オーガニックにこだわらなくても、添加物や化学調味料無配合に切り替えると、体が翌日軽く感じます。
←ローラも言ってました。
内臓での分解が早かったり、体内への悪影響が少ないからです。
食感は基本的変わりません。
オーガニックの中でも、小麦由来成分を使った商品で「グルテンフリー」というのは、若干ボソボソします。
健康にはグルテンフリーの方がいいです。
ダーデン/有機アガベチョコレート ミルクが美味しかったです。
オーガニック食品でも、体を冷やす白砂糖をなるべく使っていないものがさらにお勧めです。
●ダーデン/有機アガベチョコレート ミルク【原材料名】有機カカバター、有機アガベパウダー、全脂粉乳、有機カカオマス、脱脂粉乳、有機バニラパウダー※カカオ46%●ダーデン/有機アガベチョコレート ダーク【原材料名】有機カカオマス、有機アガベパウダー、有機カカオバター、有機バニラパウダー※カカオ70%●ダーデン/有機ココシュガー チョコ アーモンドミルク 【原材料名】有機カカオバター、有機ココナッツシュガー、有機カカオマス、有機ヘーゼルナッツ、有機脱脂アーモンドミルクパウダー、有機アガベイヌリン※カカオ47%ダーデンは高価なので、ピープルツリー/フェアトレード チョコレートが知名度があり、安価で、パッケージが可愛いので人気ですよ。
一番お勧めは、●ムラン デュ ピベール/トゥイ ビオ ショコラです。
【原材料名】有機小麦粉、有機さとうきび糖、有機食用ひまわり油、有機小麦シロップ、有機カカオバター、有機チョコレート、有機粉末ココア、有機ヘーゼルナッツ、有機ヘーゼルナッツプラリネ、有機アガベシロップ、有機オーツファイバー、有機レモン果汁、有機粉末バニラ、ベーキングパウダーhttps://www.amazon.co.jp/ムラン-デュ-ピベール-トゥイビオ-ショコラ/dp/B002QB2L6Mオーガニック食品慣れしていない方が、「これでオーガニック!?超~美味しい!!」と言ってました。
全粒粉小麦使用(栄養価高い。
健康には白い精製された小麦より良い。
)なので、胚芽の味がします。
胚芽が素朴な味で、好き嫌いがあるかもしれません。
胚芽嫌いでも、この商品は、8割以上の方が美味しいと感じるでしょう。
グルテンフリーですが、その割にボソボソしにくいです。
中のチョコレートが絶品です!!高価ですが、1つが大きめなので、満足感・至福感がありますよ。
ぜひ、ご賞味下さい。

2017/2/22 06:02:36

分かりやすいように、Amazonリンクしたつもりでしたが、失敗してますね。
ご容赦下さい。>

フルクトースポリマーとはなんですか??教えてください

gagagagagagabeさん文字通り、フルクトースを構成単位としたポリマー(高分子)のことです。
つまりフルクトースからなる多糖のことでありフラクタンと呼ばれます。
いろいろな植物の中にも存在することが知られており、有名なものとしてはキクイモの中に多く存在するイヌリンがその例です。
また。
納豆のネバネバの成分はポリグルタミン酸の他にフラクタンが含まれていると言われています。

2016/11/6 20:54:22

お願いします!②?⑤の問題の答え教えてください。
生物基礎【尿の生成と再吸収】血液中にイヌリンを投与し、血しょう、原尿、尿における、各成分とイヌリンの濃度を測定すると、表Iのようになった。
イヌリンは、本来は体内に存在しない物質で、原尿中に完全にろ過され、まったく再吸収されずにすべて尿に排出される。
②タンパク質、グルコース以外の物質の中で、原尿へろ過された後、再吸収される比率が最も高い成分は何か。
ただし、血しょう、原尿、尿の密度は1g /mLとする。
③イヌリンの濃縮率(尿中の濃度/血しょう中の濃度)はいくらになるか。
④原尿から尿になるとき、イヌリンについで濃縮率が高い成分は何か。
⑤いま、1時間で60mLの尿が生成されたとする。
原尿中のイヌリンがすべて尿に排出されることを利用して計算すると、この間に生成された原尿の量はいくらになるか。

②逆に考えて、「再吸収される比率が低い」すなわちほとんど再吸収されない場合、尿中の濃度は血しょう中の濃度に比べて高く(濃く)なる。
再吸収される比率が高い場合は、濃度は薄くなるかほとんど変わらない。
③「濃縮率(尿中の濃度/血しょう中の濃度)」とあるのだからその通り計算すればよい。
④濃縮率を計算すれば求まるが、濃縮率とはつまり何倍濃くなったかを表すものなので、極端に濃度が上がっているものを選べばよい。
⑤仮にイヌリンの濃縮率が10倍であったとすると、イヌリンの量は変わらないのに、10倍濃くなった、ということ。
それはつまり水の量が10分の1になった、ということなので、もともとの原尿量は尿量の10倍あったことになる。
イヌリンの濃縮率を求めること。

2018/5/20 08:47:10

生物の尿の生成について急いでます解答&解説お願いします。
図は健康なヒトの血漿(血しょう)・原尿・尿の成分を比較したものである。
測定に使ったイヌリンは静脈に注射されると腎小体で濾過(ろ過)され再吸収されずに尿中に排出される。
尿は10分間に10ml生成されるものとする。
(1)イヌリンを使う目的は何か。
(2)イヌリン以外で最も濃縮率の高い成分は何か。
(3)1時間あたり何lの原尿が生成されたか。
(4)原尿中のグルコースは何%再吸収されたか。
(5)原尿中から再吸収されたナトリウムは1時間あたり何gか。
ただし血漿原尿尿の密度は1g/mlとする。
お願いします。

(1)腎機能の診断をするためろ過される原尿量を求めることができます。
イヌリンは、ヒトの体内で代謝されず、原尿としてろ過されると、一切再吸収されません。
したがって、ろ過される原尿量は以下の計算で求めることができます。
(ろ過される原尿量)=(尿用)×(イヌリンの濃縮率)(2)クレアチニン(濃縮率)=(尿中の成分濃度)/(血しょう中の成分濃度)です。
一番高いのは、クレアチニンで、0.075/0.001=75(倍)(3)7.2l10(10分間に生成される尿量)×120(イヌリンの濃縮率)×6(1時間なので)=7200ml(4)100%原尿で0.1%ですが、尿中に一切含まれていないので、全て再吸収されます。
(5)21.396g血漿原尿尿の密度は1g/mlなので1時間にろ過される原尿7200ml中のナトリウムの質量は7200〔ml〕×(0.3/100)=21.6〔g〕また、1時間に生成される尿は60mlなので、尿60ml中のナトリウムの質量は60×(0.34/100)=0.204〔g〕したがって、21.6-0.204=21.396〔g〕以上、ご質問があるようでしたらどうぞ♪

2012/3/1 00:12:59

<腎臓での尿形成の問題m(__)m>次の表ではイヌリンを血管内に投与した時の人の血しょう、原尿及び尿中に含まれる成分の重量%を比較したものである。
イヌリンは、腎小体でろ過されたあと、再吸収されずに直ちに尿中に排出される。
ただし、尿は1分間に1ml生成されるものとし、血しょう、原尿、尿の密度は1g/mlとする。
成分 血しょう 原尿 尿タンパク質 8.5 0 0グルコース 0.1 0.1 0尿素 0.03 0.03 2.0イヌリン 0.1 0.1 12問1、原尿中に排出された尿素は1時間あたり何gになるか?問2、原尿中に排出された尿素のうち何%が再吸収されたか。
少数第2位を四捨五入して答えよ。
教えてくださいm(__)m

イヌリンは、腎小体でろ過されたあと、再吸収されずに直 ちに尿中に排出される。
ただし、尿は1分間に1ml生成されるものとし、血しょう、原尿、尿の密度は1g/mlとする。
成分 血しょう 原尿 尿タンパク質 8.5 0 0グルコース 0.1 0.1 0尿素 0.03 0.03 2.0イヌリン 0.1 0.1 12【1分間で生成される原尿の量】=Y(ml)とすると…【1分間で生成される原尿の総量】×【原尿中のイヌリンの濃度】=【1分間で生成される尿の総量】×【尿中のイヌリンの濃度】が成り立ちます(^-^)従って…【Y(ml⇒g)】×【0.1(%)】=【1(ml⇒g)】×【12(%)】従って…【Y】=120問1、原尿中に排出された尿素は1時間あたり何gになるか?1時間で生成される原尿の総量は…120(ml)×6O=7200(ml)1時間で原尿中に排出される尿素量は…【7200(ml⇒g)】×【0.03(%)】=2.16(g)問2、原尿中に排出された尿素のうち何%が再吸収されたか。
少数第2位を四捨五入して答えよ。
1時間で生成される尿の総量は6O(ml)1時間で尿中に排出される尿素の総量は【6O(ml⇒g)】×【2(%)】=1.2(g)1時間あたりの【原尿⇒尿】の尿素の再吸収率は{【原尿中の総量】-【尿中の総量】}÷【原尿中の総量】×100(%)={【2.16(g)】-【1.2(g)】}÷【2.16(g)】×100(%)=44.44・・・(%)【小数第二位を四捨五入して】44.4%

2013/11/30 20:14:27

ごぼうの醤油漬けを作ると白い沈殿物が出るのですが、これは何でしょうか?

こえは牛蒡の成分であるイヌリンが結晶化したものです。
害はありません。
牛蒡を50℃くらいの湯に30分ほど浸けてから調理するとかなり防げます。

2015/2/25 14:59:36

ゴーヤに含まれる水溶性食物繊維の100gあたりの内訳を教えてほしいです。
例えばごぼうは、100gあたりイヌリンが?g入ってるという感じです。
よかったら大葉とししとうとアボカドとワサビについても教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

ご質問の内容は、ゴーヤに含まれる食物繊維の中身(内訳)が何であるかを知りたいということでしょうか。
食物繊維は、それが何という物質であるかを調べることが非常に難しいというか、まず不可能です。
イヌリンについては、イヌリンを扱うメーカーなどが「イヌリンとして」の分析を個別に行ったものと思われますが、例えばごぼう100gに含まれる食物繊維5.7gのうち、セルロースが何gでイヌリンが何gで、という内訳が出ているわけではないと思います。
残念ながらそういう分析はまず不可能ですし、その値はどこからも得られないと思います。

2014/11/7 16:58:47

尿量の問題です。
1日に1.5リットルの尿を排出しているとする。
尿素→(血しょう中濃度)0.3 (原尿中濃度)0.3 (尿中濃度)23.4イヌリン→(血しょう中濃度)1.0 (原尿中濃度)1.0 (尿中濃度)120とする。
①ヒトの腎臓では、1日に何gの尿素が濾過されたか。
②1日に何gの尿素が再吸収されたか。
③原尿中の尿素のうち何%が尿中に排出されたか。
教えてください。
よろしくお願いいたします。

まず第一のポイントは「イヌリン」です。
問題によっては「クレアチニン」の事もありますが腎臓の計算問題では、これらの物質を足掛かりにすることが多いですイヌリンやクレアチニンは腎細管で全く再吸収されず、それによって「濃度と体積が反比例する」という法則が使えますイヌリンの濃度が(原尿)1.0→(尿)120ですから法則により尿の濃度は原尿の120倍→尿の体積は原尿の体積の1/120→原尿の体積は尿の体積の120倍となります1日分の尿が1.5Lですから1日分の原尿は1.5×120=180Lとなりますね①ろ過された量=原尿に含まれる量です180Lの原尿の質量は180000g(1L=1000mL=1000g)なので180000×0.3%=540g となります②まず①と同様の方法で尿中の尿素の質量を求めます1500g×23.4%=351g原尿中に540gあった尿素が尿中には351gしか含まれていないこれは尿素の一部が腎細管で再吸収されたからです再吸収された尿素の量=原尿中の尿素の量ー尿中の尿素の量 =540ー351=189g原尿中の尿素の量=540g尿中の尿素の量=351g なので351÷540×100%=65%だと思います。
寝起きなんで計算間違ってるかもしれませんが解き方はだいたいこんな感じのはずです

2018/2/16 12:06:36

本当にありがとうございます!助かりました。>

センター試験についての質問です。
私はセンターの理科を生物基礎と化学基礎で受けようと思っています。
生物基礎については現在、大森茂樹さんの「30日完成!センター試験対策生物基礎」を使っているのですが、この参考書だけで、センター試験は対応できますか?解答よろしくお願いします!また、化学基礎のおすすめの参考書も教えていただけるとありがたいです。

生物基礎の計算問題というのは限られています。
まず、酸素解離曲線の計算。
腎臓のろ過、再吸収のイヌリン濃度からの尿量などの計算。
接眼、対物レンズの目盛り計算。
これを計算させて、解く問題が質問者さんが持っている参考書に書いてあるなら、間に合うと思います。
この計算をクリア出来れば、後は暗記あるのみですので、どの参考書でも大差はないと思います。

2014/7/3 21:35:41

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする